スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sの兆候…。
2010年03月15日 (月) | 編集 |
そんなSなモモ。兆候は4ヶ月ぐらいのときには現れていました。
モモが4ヶ月ぐらいのとき、モモが毎日くまちゃんをしゃぶるので、
くまちゃんの足がかぴかぴになり、
私が、一回、くまちゃん洗濯したいなーって言っていたら、
だんなが、そうだな、モモもそろそろおしゃぶり卒業しなきゃだなって言い出して、
どちらかといえばSなだんなが、くまちゃんをかくしてみるかって言って、
くまちゃん、押入れにしまったんです。

私の予想では、くまちゃんどこ?って、さがして、くまちゃんかえして?って、泣くかと思ったんです。
ところが、モモ、くまちゃんがいないのに気付くと、
やにわにベットの上や周りを猛ダッシュしはじめて、
さらにベットの下のじゅうたんをばりばりしだしたんです。
(じゅうたん、ばりばりするの、だんながだめっていつもしかってたことなんです。)

要するに、モモ、いやがらせされたら、いやがらせしかえしたんです。

どちらかといえばMな私には予想できませんでした。
そんでもって、一番最初に根をあげたのは、私。
やめてあげて?このままじゃ寝れないしって言ったら、
だんなが、しゃあないな、だしていいよって。
で、私がくまちゃんをもとにもどすと、
モモは何事もなかったかのようにおしゃぶり始めました
SとSがやりあうと、こうなるんですね。

最初、モモを飼いはじめた時、どちらかといえば、キャラのこゆい夫婦のなかで、
うまくやっていけるのだろうかと、心配していましたが、たぶん大丈夫
思えた出来事でありました。

そんなモモですが、最近は、夜はひとりでキャットタワーで寝ることが多くなりました。
おふとん、いろいろ入れてあげたら気に入ったみたいです。
こうしておとなになっていってしまうのね。
成長はうれしいのだけど、今までべったりだったので、ちょっぴりさみしい私です。
NEC_0003_20100315173525.jpg
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。